FC2ブログ
巨乳奴隷の調教日記
ご主人さまに使って頂いてた時に、事件が起きました。

感じて逝き続ける奴隷に対して、ご主人さまも興奮MAX💟

両手を後ろ手に縛られ、首輪に全頭マスク姿の奴隷は、リードを強く引っ張られながら、激しく犯されました❤️💕❤️

乳房を何度も何度も叩かれて、激しく犯されました💕❤️💕

ご主人さまにとっても、人生最大級の激しいセックスだったみたいです♡

いつもは、これ以上は身体が保たないと、セーブされていた様ですが、。

このリミッターを、自ら外された様です。

物凄く激しい動きで、長いこと使われ続けました💕💕❤️❤️

結果、奴隷は物凄く気持いい時間を過ごせたのですが💦

急に、ご主人さまが動きを止めました。

ご主人さまは、左肩を痛めたとのこと。奴隷も、申し訳ない気持で一杯です😢

ご主人さまはお若く見えますが、実年齢はそこそこいってます。

そう言う訳で、しばらく調教はお預けになりました😢

ですので、しばらく調教の話はおやすみとなります。




ただし、この話自体、少し前の話になるので、間に違う話を挟みますが、その後に最近の調教の話が始まります❤️

16150308460.jpeg



アダルトブログランキング

♡ランキングに参加しています⬇⬇♡

人気ブログランキング
性奴隷*黒美月(くろみづき)
関連記事
スポンサーサイト
[PR]

テーマ:SM・拷問・調教・凌辱  - ジャンル:アダルト

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2021/03/07 Sun] // # [ 編集 ] @
非公開コメント様
丁寧な説明、ありがとうございます。 

専門的な知識も交えて、大変解りやすかったです♡

2週間を経過して、大分いいみたいですよ。その間、安静を保っていたようです。ご心配おかけしました。
[2021/03/07 Sun] URL // 性奴隷*黒美月(くろみづき) #GiTC5PJ6 [ 編集 ] @
「ローソクを使用する際お使いください」という、ブルーシートが受付カウンターにあったり、smの小道具の販売やレンタルありますというメニュー表が貼られていたりと、雑誌には載らない手書きの景色がそこにあり、いよいよあの雑誌(smスナイパー)の奥に私は入り込んだと興奮した(同時に、身構えた)。
仕切りもなく奥まで見通せる、まるで昔の役所のような受付で希望の部屋のカギをもらい、小さなエレベーターに乗り(これが、妙に遅い)目的の階へ。時代を感じさせるゴロゴロゴロという、渋る音を立てながら扉が開き、降りたところは色褪せた薄手の絨毯が敷き詰められた狭い廊下。左右を見渡すと、思っていたよりは大きな建物ではなさそうだ。一方は、ひそまりかえる部屋のドアが並び、その反対側は厚手の曇りガラスの窓が並ぶ。一方では友達も暮らす日常が、すぐそこで営まれ、一方では非日常が密やかに営まれている・・・それにしても、妙に静かだ。同じことを感じているであろうえっちゃんの手に、力が入るのが私の腕に伝わった。
特別何を見たというわけではないのだけれど、歴史がそうさせるのか、それとも単に空調のかげんか、この廊下に色々な思いが渦巻いているような気がした。ここに集う人々は通常よりも人間の奥深いところをここでさらけ出し、吐き出していくのだから、そんなアクの強い念が、ここに残ったようになるのかも、などと感じながらいよいよ目的の部屋へ。


[2021/03/07 Sun] URL // おじさま #- [ 編集 ] @
おじさま♡
描写のレベルが、文学小説さながらで、読みながら、引き込まれます。

拙い私のブログを、盛り上げて下さり、ありがとうございます♡

続き、楽しみにしています。
[2021/03/07 Sun] URL // 性奴隷*黒美月(くろみづき) #GiTC5PJ6 [ 編集 ] @
覗き見た大人の社交場
厚くも薄くもない扉は、渋ることもなく私たちを招き入れてくれた。
仄かな照明が、存在感のある異質なモノを、あちらこちらに照らし出している。
床には全てマットが敷かれ、これなら四つん這いで引き回されても、鞭や蝋燭の苦痛に、のたうち回っても(地獄に仏)快適だろう。
壁に整然と掛けられた幾本もの縄、そして幾種類かの鞭。細い革で編み上げられた、何に使うのかさっぱりわからないモノ(のちに、それはコスチュームであったことを知る)。
この部屋でひときわ威容をなしていたのが、木製の大掛かりな磔台。大の字に括り付ける革製の手枷足枷を、だらしなく垂らせた二本の太い柱が交差するところには、壁にまで打ち込まれた回転軸の仕掛けがあるのだが、廻せないように鎖が巻き付けられていた。(学生運動がらみで使用禁止となった部室の封鎖を、何故だかこの時思い出した)
その向かいには、毒々しい色にペイントされた、鉄パイプで組上げられた産婦人科の診察台のようなものがあり、大きく開かれた恥じらいの根源を、大きな鏡が凝視するよう設置されていた。
私たちは謎解きか、宝探しでもするかのように、部屋の中を探索した。ボールギャグ、浣腸器をサイドテーブルの中から発見した。

何年も前の事を思い出しながら文章を書いているのだが、その部屋にはベッドがなかったということに今気づいた。ここに来た記念に二人で白ワインを開けた革のソファーはあったが、ベッドがない・・・一面マットが敷き詰められているのだから、関係ないともいえるが

この部屋には溶け込まない、木製のロッカーが部屋の片隅にポツンと、そ知らぬふりをしてあり、何やらよからぬモノが潜んでいそうで、恐る恐る覗き込んだ彼女は
「なによこれ~」
と声を上げ、褪せたブリキの「おまる」をそこに発見した。白鳥の首はついてはいないが、昔からある大人用の簡易便器で、ご丁寧に蓋までついている。ここを利用する人たちの年齢が、プレーの引き立て役としてこのような懐かしい時代モノの用意を求めたのであろう。
彼女はそれを床に置き、コートの裾を無造作にまくり、そこにかがんだ。私に向けられたむき出しの巨大な尻は、とてもそれには収まりそうにはない。
ただ、毛皮のコートの下から唐突に顔を出した、そのあまりに無防備な白い肉の塊に、私は
[2021/03/07 Sun] URL // おじさま #- [ 編集 ] @
おじさま♡
エロ文学さながらですね♡

いつも、つまらないブログを盛り上げて頂いて、ありがとうございます♡
[2021/03/07 Sun] URL // 性奴隷*黒美月(くろみづき) #GiTC5PJ6 [ 編集 ] @
褪せていく昔の話ではあるけれど
気に入ってもらえたでしょうか、うれしいです。随分と昔の事で、記憶の不確かなところ、もしくは他所との記憶の混合もあるかもしれませんが、大方こんな雰囲気だったと思います。
ここの廊下で、すっ裸に剥かれた亀甲縛りの中年男を引き連れた女王様と遭遇したこともあるのですが、えっちゃんには大うけでしたが、私は
「どうした麻布!お前はそんなんじゃないだろ!」
と、叫びたい気分でした。
この後は、下町にあった怪しげな「お好み焼き屋」での話でも、と思っています(食べ物の話ではないですよ)。
あなたのブログは、時々きらめくような言葉を用いて睦事(むつみごと)を表し、そして私には到底到達不能な心と体の許容量の大きさをを教えてくれる。決して、つまらないなんてことはないですよ。迷惑でなければ、今後も協力させてください。

             では今日はここまで おやすみ
[2021/03/07 Sun] URL // おじさま #- [ 編集 ] @
おじさま♡
もちろん、迷惑ではありませんよ。

とっても楽しく拝見してます♡

ただ、おじさまの描写のレベルが高過ぎて、自分の稚拙な表現が恥ずかしいです💦

何なら、私の記事は要らないのでは?とか思ってます(笑)

ですが、

「時々きらめくような言葉を用いて睦事(むつみごと)を表し、そして私には到底到達不能な心と体の許容量の大きさを教えてくれる」

←この言葉に救われました。もう少し、頑張って続けてみます。

おやすみなさい、おじさま♡
[2021/03/07 Sun] URL // 性奴隷*黒美月(くろみづき) #GiTC5PJ6 [ 編集 ] @

管理者にだけ表示を許可する
http://204gmail.blog.fc2.com/tb.php/571-1bb85d48
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// ホーム //
Powered By FC2ブログ. copyright © 2021 ご主人様に全てを捧げたい。 all rights reserved.
*プロフィール*

性奴隷*黒美月(くろみづき)

Author:性奴隷*黒美月(くろみづき)
大好きなご主人様の理想の奴隷になれるよう、少しずつ頑張りますので 応援して下さると嬉しいです。

♡来てくれてありがとう♡

最新記事!!
最新コメント♬
☆月別アーカイブ☆
★カテゴリ★
♢カレンダー♢

03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ランキングに参加してます。

ぽちっと応援宜しくお願いします。

FC2Blog Ranking

フリーエリア

お勧めのサイト♡ 貴方の出逢いの宝箱♡

↓QRコード↓

QR

♀ブロとも申請フォーム♂
◉ブロとも一覧◉
メールフォーム✉︎

名前:
メール:
件名:
本文:

¿検索フォーム¿

◯リンク◯
●RSSリンクの表示●